ホーム>BLOG>今年最初のステージに向けて準備!
BLOG

今年最初のステージに向けて準備!

2019年最初のステージは…
バレンタインコンサートに出演させていただきます。

☆バレンタインコンサート♪♪♪
 2019年2月9日(土)  開場14:30  開演15:00
 @タワーホール船堀大ホール 
 (都営新宿線 船堀駅下車徒歩1分)


ククナオカラーは第2部の枠で踊らせていただく予定です。
カヒコのパフォーマンスを予定しておりましたが、
メンバーが集まらず今回は断念…
アウアナでの参加となります。

このイベントは、素晴らしい大ホールのステージに身を置くことができ
バンドの生演奏に合わせて踊れる貴重なステージでオススメです!

バイタリティ溢れるいきいきとしたフラを踊るには生音でのフラは必須です。
ho`opa`a(ミュージシャン)とolapa(ダンサー)の繋がりは本当に大切なもの。
参加される生徒さんは学びの場として沢山勉強させていただきましょう。

昨年もKoloheさんバンドに入れていただき、
バンドのバックアップのもと私のUkulele&Vocalで生徒さんを踊らせることが出来ました。
今回も音と曲と踊りが一体になるように準備をしていきます。


昨年のバレンタインコンサートで、私たちのパフォーマンスをご覧いただいた方がおりました。
それがきっかけで今は私の生徒さんです♪

その彼女のコメントは「先生が生徒さんの為に弾いて歌っている姿が印象深かったようです」
そのお言葉をいただけて嬉しかったです。日本では当たり前ではないのですよね〜。
でもこれってハワイではごく普通のことなのです。

生徒さんに
フラの素晴らしさを伝える為に、
正しいフラを伝える、その感覚を知っていただく、感じていただく為に…
レッスンで私が常に提供している拘りの一つ「いきた音で踊ること」です。

 

2019161527.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京中央区のダンススクールはククナオカラーをご利用ください

正しくフラを継承する

「ハーラウ オ ククナオカラー」です

レッスン時…

あなたは

CD音で踊る感覚と活きたウクレレの生音で踊る感覚の差を知っていますか?

正しいイプヘケのリズムでステップを踏むことの大切さを知っていますか?

ダンサーとミュージシャンは常に一体でなければなりません。

その感覚を知ってください。

 

《お問合せ》
kukunaokala997@gmail.com
090-6512-3302 池田まで


フラダンス・東京中央区フラ・東京日本橋フラ・江東区フラ・中央区子供フラ・中央区こどもフラ・フラカヒコ・フラアウアナ・オリ・フラ初心者受付中
George Holokai・Kumu Hula Aukele Siangco・Kumu Hula John Wai`ale`ale Aiwohi・Halau O Kukuna O Ka La・フラ男性指導者・男性フラ・東京中央区ダンススクール

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kalelei.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/277