ホーム>BLOG>2017年10月

2017年10月

みんなの気持ちが嬉しかった一日

2017103112286.JPGかおるへの応援をありがとうございます
日曜日は、午前中にポノ先生が東京から来て下さり
二時間、生の歌声とウクレレライブでの実寸大練習となりました

CDでは感じられない、ライブでの練習は大変に魅力のあるものです
公式練習は、この日が最後となります.....

細かな調整に入ってきており、まだまだ伸びしろがあると言って下さっている
ポノ先生のパワーをかおるは、しっかり受け止めて練習に集中しました
最後まで諦めない気持ちを持つこと! かつて何回か経験した私達自身が感じている事です

フラは、観る方.....ミュージシャン、そしてパフォーマンスする本人との
心のキャッチボールである事を、今更ながらに痛感しています
会話をするんだよ....かおる! 
あなたならできる、もっとできる.....諦めないで!

 

20171031122951.JPG

 

20171031123049.JPG

台風の影響で雨が降っていましたが
小田原教室の17名程の有志の皆さんが、壮行会を兼ねてポットラックランチに
参加してくれました
ポットラックランチは、ククナオカラー恒例の行事のひとつでもあります
一品持ち寄りのこのランチスタイルは、ハワイアンの中でも普通に行われています

ホテルのランチバイキングよりも、数倍楽しくて美味しい!
皆さん本当にありがとうございました

 

20171031123221.JPG

 

 

2017103112332.JPG

 

2017103112348.JPG

 

20171031123445.JPG

 

20171031123539.JPG

 

20171031123619.JPG

 

20171031123657.JPG

 

20171031123728.JPG

 

20171031123832.JPG

 

2017103112397.JPG

 

20171031123946.JPG

 

ランチの後、Kumu Aukele より授かった Pahu Drum で
今、小田原教室で学んでいる E Ho`i Ke Aloha I Ni`ihau をポノ先生が
叩いて下さいました
本物のKahikoを学べる幸せを感じました

 

20171031124118.JPG

 


その後は、夕方までクム達へのウエルカムLei作りをしました
今回はお花を無駄なく使い切る事を目標に、みんなで丁寧に作業開始!
初めて作るスタイルのレイも、共に準備を頑張ってやってくれた天野さんのお蔭で
スムーズに進み、予定数量が完成しました
皆さん、雨の中ボランティアに来て下さり、本当にありがとうございました
Kukunaの家族は、とても心強いです

 

20171031124210.JPG

 

20171031124241.JPG

 

20171031124355.JPG

 

帰宅してから、私はパーツがたくさん残っていたので
全て使い切る事を今回チャレンジしようと深夜まで、作業しました
昨日も、母と妹に手伝ってもらいながら・・・・
続けてレイメイキングです
こんなにたくさんのお花に触ることは滅多にないので
初めての体験を母は楽しんでくれていたみたいです

20171031124521.JPG

20171031124446.JPG

 

歳をとっても、自分の事よりも子供の事が心配なんですね
疲れている事をなんとなく、感じ取っているのか.....
作業をしている私を心配しています
親はありがたいです

 

本日は、3回目のお花が到着
先に2回到着したお花が、レイメイキング日までしっかり保つようにと
毎日、水を替え状態を見守っています
生のお花が一番神経を使います

 

20171031124649.JPG


出来上がったレイ達は、毎回のコンペで活躍してきたビックサイズのアイスボックスに
入れられ、これまた保冷剤や氷を1日に数回交換しながら3日〜5日の出番を待っています

何せ、生物
冷たい状態で保管して、鮮度を保つよう頑張っています
あとは神頼みのみ.....  笑

 

明日、11/1 午後1時からいずみ301でレイメイキングを致します
ボランティアにご協力いただける方、お忙しい中本当にありがたいです
明日もよろしくお願い致します

 

あと少し、頑張ります

 

 

 

 

小さなメッセージ

 

先月、勉強のためハワイのKumuのところへ出かけた
ポノ先生より、ハワイの友人から預かったとギフトが送られて来ました

それは、マノアのフラシスターである IさんとKちゃんからでした
ハワイへの勉強に訪れると、いつも笑顔で歓迎して下さる皆さん
ほのぼのとしたAlohaで包まれる、その場所は私の心の故郷でもあります

 

201710912320.JPG

 

ウニキの際は、たくさんのハワイの人々がお祝いに集まって下さり
ハワイの文化を大切に守っている、重鎮の先生方やフラシスター達が
私達の新たな出発の日を、暖かく祝ってくれました

あれからもうすぐ三年になります


お二人のクムは、未熟な私達を誠心誠意指導して下さり
変わらない心で遠く離れていても、見守って下さっています



このご恩は生涯忘れることはありません
クム達から受けたたくさんの暖かい心を、私達も同じように
生徒さん達へ注ぐ気持ちはこれからも変わらないと思います.....

Iさんも、Kちゃんも.....
日本橋スタジオに、何度か遊びに来てくれたことがありました
Iさんは、片言の日本語と英語で......けれども、充分会話できます
Kちゃんは、穏やかに多方面のヘルプして下さる心強い友人です
いろいろな方々の支えがあり、今こうして活動できることに感謝をしています

 

そのIさんのギフトに、小さなメッセージが挟んでありました


Aloha !    Keola

            Enjoy !   Love    



短い言葉から、深い心を感じます
ありがとう....



2017109123248.JPG
朝から、ぐるぐる目眩が.....
昼近くにようやく治まりましたので.....久しぶりにひとり言を載せてます

 

 

遅れてしまった親孝行

 

敬老の日、久しぶりに老人ホームへのボランティアへ行って来ました
かおるのトレーニングやら色々な仕事を抱えている今日ではありましたが
約束していた事でしたので、しっかり応えなければと・・・
 

午前中に85歳の母を地域の敬老会へ連れて行き、しばらく付き添い・・・
母がその場に慣れた頃、お先に退席しボランティアへ出発

16年もの長い間、寝たきりだった父にとうとう観せることのできなかった
私のフラでしたが・・・・
施設の皆さんへ、父への遅れてしまった親孝行のつもりで心を込めて踊って来ました

出来の悪い娘であり、一つの親孝行もできなかった自分を今更ながらに情けなく思います

 

2017101152223.JPG



 

ボランティアには5名で行って来ました
家にあるありったけのレイを持参し、皆さんにかけてあげました
私のウクレレ演奏に合わせ、車椅子の方やご高齢の皆さんには
座ったままハンドモーションで簡単な振りを楽しんでいただきました
 

同行したメンバーはまだまだ練習が足りないフラではありましたが
優しい気持ちだけは届いたのではないでしょうか・・・

訪問させていただいた私達も、帰るときには胸に温かいものが残り
良い時間が持てたと思います


さて、うちの母はというと・・・
父が旅立った後一人で暮らし、色々な心配が増して来たので
昨年末に小田原に呼び寄せました
まだ日が浅いので友達がいませんし、頑固な性格
敬老会も行かないと言い張ったのですが、帰宅した母の表情はいつになく明るく
皆さんと交流できたことがよほど嬉しかったようです



幸い足は丈夫ですが、呆けがあり、いきなり怒ったり・・・
散歩に行って帰って来れなくなったり・・・困らせることが多くなって来ました
あれもこれもとたくさんの事を抱えている私は、時にキャパを超え



体調が良くないところに加えて重い荷物を背負ってしまっているのが現実です
けれども、これも私自身が行く道・・・ジタバタしないで、付き合っていこうと改めて思い直しています

 

今私にできる事を一生懸命に・・・・