ホーム>BLOG>2017Wahine Solo Compeへの挑戦>二人三脚
2017Wahine Solo Compeへの挑戦

二人三脚

 

 

20179311333.JPG

 

夏休みが終わり
冷んやりした風が心地いいですね
ここ数日は、残暑を通り越して晩秋?!を思わせる爽やかさ......


7/22〜夏休み突入!
コンペチャレンジをする夏芳(かおる)と私は、夏休み40日の内のほぼ半分を
踊り込みと歌詞の理解に費やしていました


また、ハワイの曲を扱った本だけでは知ることのできない
作詞をした人の生い立ちや、歌詞に隠された本当の思いをリサーチしたり
英語で書かれたものを辞書とにらめっこしながら、書かれている内容を自分なりに
理解しようとたくさんの時間をかけました


まずは、自力です!


Wahine部門に出るには、ケイキ(子供)とはまた違った越えなくてはいけないものが
あります.......
曲の舞台になるカウアイ島へ行ったことの無いかおるに
どうやったらその土地の雄大さや、美しさを伝えたらいいのか?


私自身への課題です.......

201793221528.JPG

歌詞には、生まれ育ったその土地への愛情や
有名な素晴らしい場所が出てきます
ですが、その曲とじっくり向き合っているうちに
何を伝えようとしているのか?


だんだん分かってきたんです

 

この世に生を受け
自分を愛してくれる家族や関わって下さった人達のおかげで
今こうして、平和なこの世界を幸せに生きている......
自然が素晴らしいこの場所で、穏やかに暮らしている.....
これからもずっと.....地元を大切に思う気持ち、人々への感謝の気持ちを心を込めて伝えます



その心の中の素直な気持ちを、曲の中で表現していけばいいんだと.....
Kumuは、きっと私に勉強のチャンスを与えてくれたんだと思います



かおるには雄大な景色や、かつて私が訪れたカウアイの印象や写真を
見せたり....リサーチした文章を完全な訳では無いかもしれませんが
今私ができる事と思い、一つ一つ伝えました


手間はかかりますが、このような手順を踏むことで
なお一層歌詞に隠された意味まで近づいていけるんだと思います
意味も解らず、単なる振りの羅列では奥行きのないものになってしまいますから.....

 

あとは、フラでどこまで観てくださる方々に伝えられるか?
心の内を出すことは・・・・簡単なようで難しい
残された二ヶ月の中でもっと熟成させていけるよう
かおるを導きながら、私自身も試行錯誤しながら学んで行きます

 

20179322112.JPG

 

 


高みを目指す人は、困難も与えられた勉強として捉えていきます
かおるは、きっとこの経験を社会に出てから活かしていく事と思います
決して無駄にはならないと....

2017932290.JPG

 

ドレスのデザインも決まり、デザインが生きるような生地探しが始まります
九月に入ったので、急がないと......


昨日、今日と少しずつですが進歩を遂げているかおるのフラ!
最後まで、諦めないタフな心で歩んで行きたいと思っています



かおる! 二人三脚だよ!   頑張っていこう!

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kalelei.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/237