ホーム>BLOG>2016年5月

2016年5月

ククナではkupe`eは手足に一つずつ!

「古典フラを正しく守る」ハーラウ オ ククナオカラーです。

えのすぱイベント出演まで一週間!
ティーリーフが届きましたので、カヒコメンバーは少しずつ準備を進めて欲しいと思います。

昨年の11月のコンペティション、年明け2月のハワイ遠征を終えてからチームは解散、
大半のメンバーが充電期間に入っており
心身ともにパフォーマンス出来る状態から遠のいていました。

準備は出来ているだろうか・・・プライドを持ってきちんとステージに照準を合わせて欲しいものです。

大切なポイントは、ho`opa`aとolapaが一体になること!

 

201652715538.jpg
20165271547.jpg

 

Blogタイトルの「kupe`eは手足に一つずつ」は
「古典フラを正しく守る」ハーラウ オ ククナオカラーの不変の継承スタイルです!

我々が継承するGeorge Holokaiのフラスタイル、
そして彼の師であるTom Hiona氏の教えは・・・

「Kupe`eは、右手と左足のみに付けること」

それがジョージホロカイの伝統的な教えであり
わたくしと、わたくしの生徒さんが守るべき継承スタイルです



コンペティション参加後の指導者さん同士の雑談では、
なぜ?右手と左足なの? と良く聞かれます。

また、ジャッジの先生方でも知らない方もいらっしゃり、レイについて物言いがついたこともあります。
その為のファクトシートなのにと思ったことも多々ありですが・・・

正しく継承することは責任があり、すべてにおいて理由があるのです。

その厳しい縛りの中で正しくフラを表現できることを幸せに思います。

Kumu Pono

 

201652711049.jpg
20165271922.jpg

 

ハワイの古典フラを正しく守る
「ハーラウ・オ・ククナオカラー」


JR馬喰町駅・都営新宿線 馬喰横山駅・都営浅草線 東日本橋駅 徒歩すぐ
Halau O Kukuna O Ka La

アンクルジョージホロカイ
フラカヒコ フラアウアナ オリ レイ
ジョージエインズリーカナニオケアクアホロカイ
 George Holokai

Kumu Hula Aukele Siangco    アウケレ シアンコ
Kumu Hula John Wai`ale`ale Aiwohi ジョン アイウォヒ

《日本橋教室》
2016年7月より新スタジオに移転します
東京都中央区東日本橋2-4-4 3F


 



 

 

シンプルに暮らそう!

 


ゴールデンウイーク終了
こんなにのんびりしたのは久しぶり
 

何故か?急に、家中の片付けをやりたくなり・・・
断捨離もついでに・・・・

引き出しの中のいらないものの処分
買った事も忘れてしまい込んだたくさんの靴の処分

クロゼットの中にある服が処分を待っています
買ってから一度も使ってないストール
ほとんど着ていない服の山

買い物がストレス解消だったのかな 笑

 

元々、掃除、洗濯好き
私だって、やるときはやります 笑

自然素材の木で出来ている、お気に入りのブラインドの掃除
普段手をつけていないところです
板1枚1枚拭くのは根気が要りますね・・・
壁に据え付けてある扇風機の分解掃除
ルーバー扉の拭き掃除なんかもやりました・・・・


家中の気になるところを掃除すると
気持ちがいいですね
 

風が爽やかに感じるのは
気のせいかな


この三年間使わないもの
着ないもの
この先、一度位の出番があるか?無いか?のために
貴重なスペースを埋めている物達
これは、目をつぶって処分することにした


シンプルに暮らそう・・・・
爽やかな風を感じながら
決心したのは、このお休み中のこと  笑

 

 

 

201659224058.jpg

 

201651511852.jpg

 

 

 

Home Made マーマレード

 我家の夏みかんたくさん収穫できました!

すっぱいのが嫌いなもので
たくさんあっても見向きもしなかった自分です
家族はみんな好きなのに、私は甘党なもので
あまり口に入れた事無いんです  笑


ですが、のんびりゆったりなオフの一日
夏みかんのマーマレードを作ってみました

我家で採れるくだものや野菜(楽しみに主人が少し作っています)は、
完全無農薬なんですよ〜
レモンもあります! 
最近紅茶はレモンティーを飲んでいます
レモンティーは、家でだけ・・・・外では飲みません
輸入レモンは農薬が怖い! 
農薬にすぐ体が反応し、じんましんが出ます

安心して口に入れられるくだものがあるって幸せだな


さて、スタートです
今回は、大玉6個使いました
まずは、皮をよく洗い薄く皮を剝きます
裏の白い綿のようなものは丁寧に取り除きます

それを、薄い千切りにします
塩でさらっともみます
塩は能登の天然塩ですよ
2016592033.jpgそれを、3回程熱湯でゆでこぼします
苦みを取るためです

201659201015.jpg

 

 

20165920650.jpg夏みかんの実と白い袋、種をそれぞれ別々に丁寧に分けます白い袋と種は一緒にしてひたひたのお湯で少々煮
ざるで漉し、あとで使うゆで汁だけを別にとっておきます


ゆでこぼした夏みかんの皮に砂糖、夏みかんの実、白い袋と種を煮たゆで汁を合わせ
中火で水分がほどほどに無くなるまで、煮ます
お砂糖は、材料の八割位となっていましたが、今回は少し控えました
量はだいたいの目分量です 笑
お砂糖は、二回に分けて入れるといいですね
仕上げにレモン汁を入れます


三回ゆでこぼしましたが、ほろ苦いおとなの味になりました
熱いうちは、すこし水っぽい感じでしたが
冷めたらいい感じになりましたよ〜
瓶三つできました
やった〜!
201659211417.jpg

市販のマーマレードと比べると、格段に香りが良くて
美味しいです

プレーンヨーグルトに入れてみたら
これまたすごく美味しい!!

 



ゴールデンウイークの最後に、作ってみました
元気のもと、ビタミンCたっぷりなマーマーレード

 

さて、明日からまた元気にレッスン頑張ります!

 

 

20165921818.jpg

みかんの花です、つぼみが可憐! ほんとうにいい香りがします・・・