ホーム>BLOG>2014年2月

2014年2月

久しぶりの雪

 

大雪になりましたね
皆さんの家の辺りはどんなですか?

小田原にも何十年ぶりかの大雪が降りました
子供達が小さな頃、30㎝級の雪が降った記憶がありますので
それ以来の積雪です
めったに小田原は降りません

18㎝は積もったかな
金曜日の深夜から降り始めた雪は
朝には真っ白な雪景色となりました

大雪警報が出ましたので
この日のレッスンは中止

ハーラウの子ども達は、喜んでいるんだろうな〜
雪合戦? 雪だるま? かまくら作った?
ワクワク感は、私も同じです!
寒いのは嫌いだけど、窓から見る雪景色は大好き
温泉に行きたいな〜 雪を見ながらの露天風呂ねっ

しんしんと降る雪を見ながら
心穏やかにいろんな事を考えていました

金曜日、日本橋スタジオで自分達のトレーニングがありました
午前中3時間、休憩なしのレッスンメニュー
支えてくれるクムに、感謝を素直に伝え
集中して取り組みました
この環境をとても幸せに思います
信頼と尊敬と感謝・・・・謙虚な真っ白な気持ちで臨んでいます

若いカヒアポと同じメニューをこなすのはキツイけど
幸い私は、母や父からもらった丈夫な足腰があるので
ついて行く事ができます 笑
この先のタイトなトレーニングも気力で乗り越えて行きます!
 

201429223557.JPG

 

年明けに、張り替えた障子

真っ白で気持ちよかったです
空気がとても新鮮に感じられて、体中にパワーがチャージされるようです 笑

そう、この冬のマイブームは白
小物、ニット、お財布、そう車も・・・
差し色でいろいろな表情を見せる白、ベージュ、アイボリー
ベースの色は白系が好き

雪をさわりたくて、いい歳をしてベランダに出て
小さな雪だるまを作りました!
かわいい〜

20142922312.JPG

 

夜には、オー君を散歩に連れ出しました
フカフカの新雪に、かわいいわんこの足跡
冷たくないのかな?足?
そんな心配をよそに、元気に歩き回るオー君
あの子に引っ張り回された私であります
手がかじかんで冷たかった〜  

久しぶりの雪の一日
疲れた体にほっと一息の休日
神様がくれたご褒美かもしれませんね

 

 

 

budこどものフラ教室  bud

フラを通じてたくさんの事が学べます
例えば、縦横のつながりでいろいろなお友達作りができます
人を思いやる心、へこたれない粘り強さ、礼儀など
心地よいハワイの音楽を聞きながら踊る楽しさ・・・・
感性豊かに育てるひとつの手段でもあります

花の香り、風のにおい、雨の音、緑の美しさを・・・・
五感を働かせて感じとる術を積み重ねる事は
人としてのベース作りにプラスに働きます

見学・体験いつでもできます!

 こどもクラス生徒さん募集
       幼稚園年長〜小学生


       小田原市のフラ教室 
ハーラウ オ ククナオカラー